成長を感じ、成長に焦る。

VG‐GRADE

納得できる仕組みの上に、次なる成長が広がる。戦うのは自分。もっと己を高め続けよう!

仕掛け

VOYAGE GROUPでは、実績・能力・CCFBの3つを軸とし評価制度を設計しています。一定の条件を満たしたクルーは次のグレードに昇格します。次のグレードに昇格することは、クルーの目標となり成長を促します。また昇格した際は、周りの仲間からのお祝いされ、モチベーションが高まります。給与改定や昇格人事の決定を決めるプロセスにおいては「納得度」が重要です。VOYAGE GROUPでは決定までに最低でも3回以上の評価会議を実施しています。特に、エンジニアなどの技術者に対しては「技術力評価会」、デザイナーに対しては「クリエイティブ評価会」という全社横断の評価会を事業部内での評価とは別に設けています。この評価会では、成果物ではなく成果物を通しての技術力(能力)を評価する仕組みになっています。 一般的にエンジニアやデザイナーといった評価の難しいとされる職種に対して、このような評価プロセスを組むことにより、全社での評価軸のブレを抑えることができています。これらは時間もかかる取り組みにはなりますが、クルーの評価における納得度を高めていくためには必要不可欠なものであると考えています。