プレスリリース

PRESS RELEASE

美容室に特化したデジタルサイネージ放送局「BEAUTINISTA TV(ビューティニスタ ティービー)」開局!!

株式会社CMerTV
美容室に特化したデジタルサイネージ放送局「BEAUTINISTA TV(ビューティニスタ ティービー)」開局!!
~美に対する環境とモチベーションがマッチして、広告認知87%、利用意向は98%!!~

株式会社CMerTV(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:五十嵐彰、以下、CMerTV)は、美容室に設置する女性向けデジタルサイネージ放送局「BEAUTINISTA TV(ビューティニスタティービー、以下、BEAUTINISTA TV)」を、2017年6月1日、正式に開局しました。
このBEAUTINISTA TVは、全国230店舗に約2,000台のタブレット端末を設置し、月間来店者25万人以上(女性比率88%)にリーチしております。最大の特徴は美容室に通う20代から30代の美に対する環境とモチベーションがマッチしている女性をターゲットとし、自社制作のオリジナル番組のほか、大手メディアや放送局などとの連携により、「ヘアメイク」、「料理レシピ」、「旅行・エンタメ情報」など、厳選された映像を自社編成し、定期的に配信することで、美意識が高まっているお客様に常に新しく魅力的な番組を提供しております。
今後、さらなるサービスの拡大を目指し、美容院への導入拡大を積極的に進め、2020年までに国内導入1,000店舗、100万人へアプローチできる、視聴者に満足の高い番組と広告の配信を目指してまいります。

設置店舗イメージ

配信タブレット

サイズ:180mm×260㎜

視聴イメージ

   

BEAUTINISTA TVの広告効果

美容室の平均滞在時間は、平均2時間30分と長く、またそのほとんどの時間は着席状態で過ごします。そのため視聴する時間も長く、お客様の87%が番組コンテンツの合間に流れる広告を認知し、その広告を認知したお客様の98%が利用意向を示しました。このように環境とモチベーションがマッチすることで、非常に高い広告効果を生み出します。

調査結果(自社調査:2017年3月/関東圏内65店舗/187名アンケート調査より)

BEAUTINISTA TVの広告は、美意識が高まっている環境で視聴者に興味の高い動画広告をマッチングさせる事で通常のサイネージなどと比べ圧倒的に購買意欲を高めることができます。
また動画広告は最長2分までの長尺動画広告に対応しているため、広告主は既存の15〜30秒のTVCM素材だけでなく、“ブランド訴求型CM”や大手メディアとのタイアップ動画などの“コンテンツ型CM”などの配信も可能となります。この広告枠は既に満稿となり、広告主や広告会社から高い評価を受けております。
さらにBEAUTINISTA TVは、美容室のオリジナルサービスや商品を訴求するコンテンツも制作しており、設置協力をする美容室の売上向上などもサポートしております。

番組コンテンツパートナー

ほか、毎月多数のコンテンツを厳選しながら配信しております。

番組コンテンツ一例

広告主の一例

など多数。
会社名
株式会社CMerTV(シーマーティービー)
所在地
東京都千代田区有楽町1-12-1 新有楽町ビルB1
代表者
代表取締役社長 五十嵐 彰
資本金
5億200万円(うち資本準備金:2億4,600万円)
事業内容
動画CMポータルサイトの運営および企画・立案
動画CM配信および周辺事業、各種データサービスの提供
動画によるアドネットワーク事業、動画制作・編集ほか
URL
http://www.cmertv.co.jp/

本リリースに関するお問合せ先

株式会社CMerTV 広報室:足立/大久保/岸本
Mail: koho@cmertv.com
電話:03-3218-0580
FAX:03-3218-0581