プレスリリース

PRESS RELEASE

サポーターズ、Perlを軸としたITカンファレンス「YAPC::Tokyo 2019」に協賛~エンジニア志望学生のスキルアップを促す機会への運営協力や協賛を強化~

株式会社サポーターズ
株式会社VOYAGE GROUP(東京渋谷区、代表取締役社長兼CEO:宇佐美 進典)の連結子会社で、キャリア支援事業を展開する株式会社サポーターズ(東京都渋谷区、代表取締役:楓 博光)は、「学生支援プログラム」として、エンジニア志望学生のスキルアップを促す機会への運営協力や協賛強化に幅広く取り組んでおり、2019年1月26日(土)に開催されるPerlを軸としたカンファレンス「YAPC::Tokyo 2019」にゴールドスポンサーとして協賛いたします。

「YAPC」は、Yet Another Perl Conferenceの略で、Perlを軸としたITに関わる全ての人のためのカンファレンスです。 Perlだけにとどまらない技術者たちが、好きな技術の話をし、交流するカンファレンスで、技術者であれば誰でも楽しむことができるお祭りです。今回で、サポーターズは3年連続の協賛となります。学生は無料で参加でき、参加する学生を対象として、旅費(宿泊費及び交通費)を上限5万円まで支援する学生旅費支援制度を取り入れています(申込者多数の場合は抽選となります)。

サポーターズでは今後も、「カッコイイオトナを増やす」をビジョンに掲げ、サービスの改善・拡充に取り組むとともに、その出会いの場として様々なイベントを企画してまいります。また、「学生支援プログラム」として、エンジニア向け団体やカンファレンスへの運営協力・協賛に関するお問い合わせも受け付けております。
■サポーターズの「学生支援プログラム」に関するお問い合わせ
 TEL:03-5459-1126   E-mail:support@supporterz.jp

イベント詳細

・イベントページ:https://yapcjapan.org/2019tokyo/ 
・日程:2019年1月26日(土)11:00から19:00(受付開始10:30)
・場所:浅草橋ヒューリックホール&ヒューリック カンファレンス
・参加費:学生無料/一般5,000円
・チケット内容:チケット/イベントTシャツ/各種ノベルティ(学生・一般共通)
・主催:一般社団法人Japan Perl Association(JPA)


サポーターズは、学生の就活費用の負担を軽減し、より積極的に就活に取り組むことができるよう、2012年5月、日本で初めて交通費がもらえる就職活動支援サービス「サポーターズ」( https://supporterz.jp/ )を開始しました。現在、日本全国約40,000人の学生が登録し、地方学生にも多く活用されています。特に、エンジニア職の新卒採用支援としては、日本最大規模の登録数およびイベント数を誇り、年間約200イベントを実施しています。また、「同世代の仲間が欲しい」「スキルアップしたい」など、就職後の若手エンジニアの課題を解決し、総合的なキャリア支援を強化するため開始した「サポーターズCoLab」( https://supporterzcolab.com/ )では、年間400もの技術勉強会を実施しています。
株式会社サポーターズ
https://corp.supporterz.jp/
代表取締役
楓 博光
所在地
東京都渋谷区道玄坂1-9-5 渋谷スクエアA 11F
設立
2012年4月2日
資本金
1,000万円(準備金含む)
主要株主
VOYAGE GROUP100%子会社
事業内容
人材紹介業、情報処理サービス業及び情報提供サービス業
広告業並びに広告代理業、各種イベントの企画・運営
運営サイト
サポーターズ
有料職業紹介事業許可番号
13-ユ-3058