プレスリリース

rakanu、運営するフレンチブルドッグ専門メディア「BUHI」が15年目、「FRENCH BULLDOG LIFE」が5年目に突入

~長きにわたるご愛顧へ感謝を込めて「感謝のメドレー アニバーサリー企画」を開始~

rakanu株式会社

株式会社CARTA HOLDINGSのグループ会社であるrakanu株式会社(東京都渋谷区、代表取締役:湯川 健太)は、運営するフレンチブルドッグ専門メディアにおいて、2020年12月、雑誌「BUHI」がスタート15年目、WEB「 FRENCH BULLDOG LIFE」がスタート5年目を迎えることとなりました。国内唯一の犬種特化型メディアとして愛犬オーナーに長く愛され、また、スポンサー企業への認知も高まっております。

このたび、長きにわたりご愛好いただいている読者への感謝の気持ちとして「感謝のメドレー アニバーサリー企画」を開始いたします。感謝のメドレー第1弾として、全員参加型のオリジナル企画と、豪華プレゼントキャンペーンを2021年1月11日まで実施いたします。
https://frenchbulldog.life/column/57753

■感謝のメドレー アニバーサリー企画 第1弾
①みんなで作ろうモザイクアート
フレブルオーナーから、自慢の愛犬写真を募り、モザイクアートを作ります。できあがった作品は、雑誌「BUHI」に掲載いたします。

②スポンサー企業タイアップ豪華プレゼント
簡単なアンケートに答えるだけで、抽選で以下の豪華賞品をプレゼントいたします。
アンケートページ: https://form.run/@15-5years-1st

1.星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル宿泊券 by星野リゾート [1組2名様]
一度は泊まってみたい憧れの宿を、愛犬とともに。

2.パナソニック コードレススティック掃除機 by パナソニック [1名様]
ペットの毛がほとんどからまない「からまないブラシ」を搭載した、コードレススティック掃除機。

3.フォトビー3本セット 無料クーポン byサッポロビール [5名様]
オリジナルラベルのビールがつくれる「フォトビー」。愛ブヒの写真をラベルにすれば、世界にひとつだけのオリジナルラベルビールが完成。

4.WOLFGANG ハーネス&リードセット by WOLFGANG MAN&BEAS T[3名様]
持ちやすい上に強度もバツグン。さらに愛ブヒのお肌にも優しいから嬉しい!編集部もオススメです。

5.HDペットカメラ by パナソニック[1名様]
「行動ログ」と「一週間ダイジェスト」が最高に使える機能です。

6.フランスワイン「フレンチドッグ」 by 三井食品 [24名様]
フレンチブルドッグがデザインされた、本場フランスのワイン。飲み終わってもボトルを飾りたくなる可愛さ。

7.サーキュレーター・クラシックジュニア by ボルネード [3名様]
年間通して大活躍するサーキュレーター。冬は暖気、夏は冷気を部屋中に循環させ、室温を一定にしてくれます。

8.オリジナルトート by French Bulldog Life [20名様]
French Bulldog Lifeのオリジナルトート。たっぷり入る上に丈夫な生地だから、エコバックにも最適!

9.伝説の前掛け by French Bulldog Life [1名様]
イベントで編集部がつけている、そして編集部以外は誰も持っていないFrench Bulldog Lifeの前掛けです。

10.雑誌「BUHI」表紙モデル権 [1名様]
愛ブヒが「BUHI」の表紙モデルになれるスペシャル権利。プロカメラマンが担当し、最高の作品に仕上げます。


rakanuでは、犬種に特化したペットメディアとして「 FRENCH BULLDOG LIFE」、「 SHIBA-INU LIFE」、「 Retriever Life」、「 Dachshund Life」を運営し、犬種特化型専門雑誌の「BUHI」(発行:オークラ出版)や「柴犬ライフ」(発行:ベストセラーズ)の編集制作も行っています。今後も、良質なコンテンツの提供に努めるとともに、企業との協業も積極的に進め、犬種特化だからこそ実現できるオリジナル商品の開発などにも取り組んでまいります。また、犬種に特化したオンラインストアでは、「 フレブルライフストア」、「 柴犬ライフストア」を運営しています。今後も、犬種特化だからこそ実現できるオリジナル商品の開発などにも取り組んでまいります。

rakanu株式会社
ブランド:dot LIFE https://the-dot.life/
代表取締役
湯川 健太
設立
2014年12月11日
資本金
100万円
所在地
東京都渋谷区道玄坂1-21-1 渋谷ソラスタ15F
事業内容
ペットメディア事業およびデジタルマーケティング支援事業

【報道関係者お問い合せ先】
株式会社CARTA HOLDINGS 広報室
お問い合わせフォーム: https://cartaholdings.co.jp/contact-pr/

SHARE ON