プレスリリース

テレシー 、テレビCMに位置情報デジタル広告配信を連動させ、新規アプリユーザー獲得を最大化

unerry社と提携し、店舗型事業クライアントのマーケティングサポートを強化

株式会社テレシー

株式会社CARTA HOLDINGSのグループ会社で、株式会社電通(本社:東京都港区、代表取締役社長執行役員:五十嵐 博)と共同で運用型テレビCMプラットフォーム「テレシー」を運営する株式会社テレシー(東京都渋谷区、代表取締役:土井 健)は、飲食店や量販店などの店舗事業型クライアントのマーケティングサポートを強化するため、リアル行動データプラットフォームをベースとした、リテール業界向けOMOコミュニケーションサービスを展開する株式会社unerry(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:内山 英俊)と業務提携いたしました。これによりテレシーでは、テレビCMの放映やその効果測定の結果に、位置情報デジタル広告の配信を連動させ、テレビCMとデジタル広告それぞれの特長を最大化させた、効果的なアプリマーケティングが可能になりました。

例えば、公式アプリを持つ小売店や飲食店などの店舗型事業クライアントが、テレシーにてアプリダウンロードを訴求するテレビCMを放映した後、生活者が特定の施設を訪れたタイミングで改めてプッシュ広告で訴求することで、新規アプリユーザー獲得を促すことができます。また、unerryが蓄積する位置情報ビッグデータから、店舗や施設への来店者数の変化を分析することで、テレビCMの効果を推定することも可能です。

■「unerry」について
「unerry」は、日本最大級のリアル行動データプラットフォーム「Beacon Bank®️」を運営し、月間100億件以上の位置情報ビッグデータ、独自IoTセンサーデータ等により「実社会をデータ化」し、リテール企業の売上向上に向けた「販促DX支援」や「OMOコミュニケーションプランニング」、スマートシティやMaaSに向けた「人流・混雑解析」「行動レコメンド」サービス等を展開しています。

■「テレシー(TELECY)」について
「テレシー」は、最低100万円から簡単にテレビCMの出稿ができ、効果もしっかりと確認しながらPDCAを回すことができる運用型テレビCMプラットフォームです。電通が保有する日本最大級のテレビCMに関わるアセットをフル活用し、AIを用いた高精度なシミュレーション・最適化・レポーティングを実現します。配信実績も独自のレポーティングツール「テレシーアナリティクス」により、最短で広告掲載翌日には把握することができ、シミュレーションデータと比較しながら、AIによるチューニングでさらなる最適化を図ることも可能です。また、近年、サードパーティCookie規制をはじめ、国内外において、プライバシー保護に対する意識が高まり、対策が強化されていますが、「テレシー」では、効果測定に個人情報を一切使用しないため、Cookie規制などに関わらず、効果測定をすることが可能です。
・主な特長
1)最低100万円からテレビCM出稿可能
2)テレシーアナリティクスにより、ネット広告と同じ指標で効果を可視化
3)プランニングからCM制作、効果測定まではじめてのテレビCMでもワンストップサポート

【株式会社unerry】https://www.unerry.co.jp/
代表取締役CEO : 内山 英俊
役員:鈴木 茂二郎、斎藤 泰志、伊藤 清香、内山 麻紀子、八十川祐輔(社外取締役)
所在地:東京都千代田区丸の内3丁目2−3 丸の内二重橋ビル 21F
設立:2015年8月20日
資本金(資本準備金含む):1億円

株式会社テレシー
https://telecy.tv/company/
代表取締役
土井 健
取締役
西園 正志、吉濱 正太郎、川瀬 智博
設立
2021年1月4日
資本金(資本準備金含む)
9,900万円
所在地
東京都渋谷区道玄坂1-21-1 渋谷ソラスタ15F
事業内容
テレビCM配信プラットフォームの企画・開発・運営/タクシーマーケティング事業/デジタルマーケティング事業

【テレシーへのお問合せ】
株式会社テレシー
TEL:03-4577-1469 E-mail:telecy_contact@voyagegroup.com

【報道関係者お問い合せ先】
株式会社CARTA HOLDINGS 広報室
お問い合わせフォーム:https://cartaholdings.co.jp/contact-pr/

SHARE ON