プレスリリース

デジクル、「岡山⼀番街」「さんすて岡山」に「デジクル for LINEミニアプリ」を導入

~LINEミニアプリ上でキャンペーンを展開、「トモトク miniキャンペーン」を12月10日より開催~

株式会社デジクル

株式会社CARTA HOLDINGSのグループ会社で、小売・飲食業のDX(デジタルトランスフォーメーション)支援事業を展開する株式会社デジクル(本社: 東京都渋谷区、代表取締役: 今井 悠介)は、12⽉10⽇(⾦)より、⼭陽SC開発株式会社(本社:岡⼭県岡⼭市、代表取締役: 福嶋 圭)の展開するショッピングセンター「岡⼭⼀番街」「さんすて岡⼭」に、「デジクル for LINEミニアプリ 」の導⼊を開始いたしました。

「デジクル for LINEミニアプリ」は、LINEミニアプリの企画・開発・運営⽀援サービスです。今回、デジタルを活⽤した店頭販促活動を加速すべく、公式LINEミニアプリを開発いたしました。第⼀弾として、12⽉10⽇(⾦)より「トモトクminiキャンペーン」を開始いたします。

▼「岡⼭⼀番街」「さんすて岡⼭」公式LINEミニアプリの登録はこちら

https://liff.line.me/1656571803-go4oDY5r?utm_campaign=sunste-okayama&utm_source=official&utm_medium=news&utm_content=release

■導⼊の背景
「岡⼭⼀番街」「さんすて岡⼭」では、これまでの店頭販促キャンペーンやクーポンの配布を主に紙や対⾯接客で⾏なってまいりました。今後、これらをLINEミニアプリ上で展開することによって、お客さまの利便性向上・キャンペーン参加者の増加と同時に、本部およびテナント各社さまに発⽣しておりました集計・管理業務のデジタル化を実現してまいります。

■「岡⼭⼀番街」・「さんすて岡⼭」公式LINEミニアプリ提供機能
店頭販促活動を⾏うための機能を搭載。キャンペーンの管理やクーポン配信等を全てLINEミニアプリ上で⾏えるようになりました。

<特徴>
・⾮接触・⾮対⾯でのクーポン配布が可能に
・集計業務の圧縮・デジタル化により業務負担軽減
・キャンペーン参加者とのデジタル接点構築
・キャンペーン参加状況のデータ化に基づく分析・施策実⾏体制の構築

■キャンペーン内容
【キャンペーン名】 トモトクminiキャンペーン
【期間】 12⽉10⽇(⾦)〜12⽉19⽇(⽇)
【場所】 岡⼭⼀番街・さんすて岡⼭の対象店舗
※⼀部キャンペーン対象外店舗がございます。詳しくは店舗にお尋ねください。

▼詳細につきましては、こちらをご確認ください。
https://sun-ste.com/okayama-ichibangai/events/?c=event_view&pk=1638261918

上記のイベントに留まらず今後系列店を含むキャンペーンの展開をLINEミニアプリ上で実施していくことを⽬指します。

■LINEミニアプリとは
LINEミニアプリは、ライフスタイルにおけるさまざまなニーズに応えるサービスを、LINE上で提供できるウェブアプリケーションです。LINEミニアプリを活用することで、企業はユーザーに“快適なサービス体験”を無償で提供できると同時に、オフラインとオンラインを横断したユーザーデータの取得が可能になります。

■デジクルとは
デジクルは、ネイティブアプリやLINEミニアプリの企画・開発・販売を中心に小売・飲食業のDX支援を行うサービスです。お客様とのデジタル接点をより豊かなものにし、お店に来てワクワクを体験できる仕組みを、企業と共に作ることを目指しています。

<デジクル for LINEミニアプリの特徴>
①現状ヒアリングから企画、開発、運用までをワンストップでサポートいたします
②複数機能のオーダーメイド対応が可能なため発展性のあるサービスの実現を目指せます
③オフラインとオンラインを横断したユーザーデータの取得・活用をご支援できます

株式会社デジクル
https://digiclue.jp/
代表取締役
今井 悠介
資本金
1,000万円(VOYAGE GROUP 51%、バリューデザイン 49%)
設立
2020年12月1日
所在地
東京都渋谷区道玄坂1-21-1 渋谷ソラスタ15F
事業内容
ネイティブアプリやLINEミニアプリの企画・開発・販売、小売・飲食業のDX支援

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社デジクル LINEミニアプリ事業部
E-mail:digiclue_support@voyagegroup.com

【報道関係者お問い合せ先】
株式会社CARTA HOLDINGS 広報室
お問い合わせフォーム: https://cartaholdings.co.jp/contact-pr/

SHARE ON