プレスリリース

PRESS RELEASE

ECナビ、広島土砂災害支援のECナビポイント募金の受付を開始

プレスリリース
2014年8月22日
株式会社VOYAGE GROUP

ECナビ、広島土砂災害支援のECナビポイント募金の受付を開始
~ポイントを活用した募金活動「ECナビスマイルプロジェクト」の総募金額が1億円を突破~

 
 株式会社VOYAGE GROUP(東京都渋谷区、代表取締役CEO兼社長:宇佐美 進典、以下VOYAGE GROUP)が運営するポイントサイト「ECナビ」( http://ecnavi.jp/ )では、2014年8月20日に発生した、広島土砂災害の救援活動を支援するため、「ECナビポイント」によるポイント募金の受付を開始しました。ECナビユーザーは、保有するECナビポイントの中から募金したい分のECナビポイント(ECナビポイント10ポイント=1円相当)を、広島市に寄付し、現地での救援活動に役立てることができます。
 
【広島市土砂災害支援ポイント募金】
・募金受付ページhttps://ecnavi.jp/bokin/hiroshima_dosha/ 
・受付期間:2014年8月22日~2014年9月30日
・募金方法:ECナビにログインした状態で、「広島土砂災害支援」募金受付ページより、保有するECナビポイントの中から 募金したいポイント数を入力します。募金は、ECナビポイント1ポイント(0.1円相当)から行なうことができます。小数点は切り上げてECナビ側で募金します。
・募金先:広島市
 
 
 ECナビポイントを活用した募金活動「スマイルプロジェクト」による総募金額は、2014年8月22日時点で1億円を突破いたしました(1億235万8982円)。「ECナビスマイルプロジェクト」では、自社サービスを活かした社会貢献活動の一環として、広告をクリックするだけで募金ができる「クリック募金」や検索することで募金ができる「検索募金」、ユーザーが保有するECナビポイントの中から任意のポイント数を寄付することができる「特別災害支援」を行っています。
 
 
【ECナビスマイルプロジェクト】http://ecnavi.jp/smile_project/
ECnavismaile.png
 
・クリック募金( http://point.ecnavi.jp/fund/bc/ )
2005年6月開始。1日1回、広告をクリックするだけで支援団体に1ポイントを寄付し、ユーザーに1ポイント御礼ポイントを付与します。
2007年11月開始。1日2回、検索をするだけで支援団体に1ポイントを寄付し、ユーザーに3ポイント御礼ポイントを付与します。
・特別災害支援( https://ecnavi.jp/tohoku_bokin/ )
2011年3月11日に発生した東日本大震災被災地支援として、ユーザーが任意のポイント数を寄付することができます。
緑化支援として「地球緑化センター」、教育支援として「Teach For Japan」、災害支援として「Civic Force」「日本赤十字社」への寄付を行っています。
 
 VOYAGE GROUPでは、「ECナビスマイルプロジェクト」のほか、自然環境保全や学生の就業支援など、様々なCSR活動を実施しています( https://voyagegroup.com/csr/ )。平成20年4月より開始した「勝沼ECナビの森」では、森林整備協定を締結し、地元の森林組合やECナビユーザー、VOYAGE GROUPクルーとが協力して、植栽や間伐、作業路建設などの森林整備を行っています。
 
・緑化支援「地球緑化センター」活動模様
green1.jpg
 
・教育支援「Teach For Japan」活動模様
techfor1.jpg
 
・災害支援「Civic Force」活動模様
civic1.jpg
 
・「勝沼ECナビの森」森林整備活動模様
DSCF6464.JPG
 
 
 
【株式会社VOYAGE GROUP】  https://voyagegroup.com/ 
代表取締役社長兼CEO:宇佐美 進典
設立:1999年10月8日
資本金:9億2,462万円
所在地:東京都渋谷区神泉町8-16 渋谷ファーストプレイス1階、6階、7階、8階
事業内容:メディア事業、アドテクノロジー事業など
 

【報道関係者お問合せ】  
株式会社VOYAGE GROUP 広報・IR室:江頭(エトウ)
TEL:03-5459-1044 FAX:03-5459-4223 E-mail:pr-info@voyagegroup.com