クルーインタビュー

CREW INTERVIEW

超えるべきハードルはまだまだあるが、
仲間と共に歩んでいく

役員

西園 正志

広告営業、新規事業立ち上げ、そして経営者に

2007年新卒入社でECナビの広告を販売する営業を2年半担当していました。その後、(株)fluctへ異動しインターネットメディアの収益化をサポートするFluctのサービス立ち上げに従事してきました。現在は(株)Zucksの代表としてモバイル広告のビジネスに取り組んでいます。また、2013年10月よりVOYAGE GROUP本体の執行役員も務めております。

世界で利用されるサービスへ

Zucksはモバイル広告の分野を主戦場とし、広告主様とメディア様を繋げるアドネットワークを提供しています。スマートフォンの登場でよりインターネットが国境を超えたものになってきており、我々も日本国内だけではなく世界で利用されるサービスを作っていきたいと考えています。超えるべきハードルはまだまだありますが、Zucksの仲間と共に、広告主様とメディア様に選んでもらえるサービスを創っていきます。

一喜一憂しない

何事にも一喜一憂しないように気をつけてます。結果にこだわって愚直にやり切るのは当然ですが、上手くいかない時もあります。その時に憂いてパフォーマンスを落とすのではなく、すぐに次の目標を達成するために気持ちを切り替えることを大切にしています。また上手くいった時こそ必要以上に喜ぶことはせずこの先に落とし穴があるかもしれないと気を引き締めるようにしています。