プレスリリース

VOYAGE MARKETING、自治体向けの業務改善サービス「デジコ自治体サポート」を提供開始

第1弾、埼玉県オリンピック・パラリンピック課のキャンペーンを3月15日よりサポート開始

株式会社VOYAGE MARKETING

株式会社CARTA HOLDINGSのグループ会社で、マーケティングソリューション事業を展開する株式会社VOYAGE MARKETING(東京都渋谷区、代表取締役:古谷 和幸)は、2021年3月、国内の自治体向けに、キャンペーン告知から景品の抽選、当選者への景品発送までをワンストップでサポートする業務改善サービス「デジコ自治体サポート」の提供を開始いたしました。第1弾として、埼玉県のオリンピック・パラリンピック課が実施する「埼玉で開催!Tokyo2020応援キャンペーン」を、3月15日より支援いたします。
<キャンペーンURL>
https://www.pref.saitama.lg.jp/oly-para/events/videos/linepresentcampaign.html

「デジコ自治体サポート」は、自治体によるキャンペーンの告知、ユーザーへの景品の抽選、当選者への景品の発送まで、VOYAGE MARKETINGがワンストップで実施するソリューションパッケージです。自治体がこれまで個別に対応していた手間やコストが大幅に削減されます。

■自治体向け業務改善サポートサービス「デジコ自治体サポート」の概要
・告知:ECナビを始めとした様々なメディアでの告知
・景品:デジタルギフト「デジコ」を始めとした様々なデジタルインセンティブの仕入れ
・発送:VOYAGE MARKETINGキャンペーン事務局

かねてよりVOYAGE MARKETINGでは、内閣府の「地域未来構想20オープンラボ」における20の政策分野のうち「行政IT化」「防災IT化」「商品券・旅行券」の3分野における専門家企業として選定される(※)など、当該分野で課題を抱える自治体などソーシャルセクターへの連携や、デジタルトランスフォーメーション(DX)化を積極的に推進してまいりました。今後もサービスの改善・拡充を行い、自治体の業務改善を支援してまいります。

※ご参考リリース
VOYAGE MARKETING、内閣府「地域未来構想20オープンラボ」の3分野で専門家企業として選定
~「デジコ」「Remone」などを通じ、自治体のDX化を推進~
https://voyagegroup.com/news/press/01_20200818_01/

VOYAGE MARKETING では、ポイントサイト「 ECナビ」やポイント交換サイト「 PeX」、無料ウェブ百科事典「 コトバンク」、マンガ百科事典「 マンガペディア」、デジタルギフト「 デジコ」、給与前払いサービス「 Remone」などの開発・運営を通じて培ったメディア運営やポイントサービス運営のノウハウを活かし、顧客満足度の向上やユーザー活性化のためのポイント制度の活用、保有するコンテンツやデータの利活用の支援など、様々なマーケティングソリューションを提供しています。

株式会社VOYAGE MARKETING
http://voyagemarketing.com/
代表取締役
古谷 和幸
資本金
1億9,800万円(VOYAGE GROUP100%)
設立
2007年1月22日
所在地
東京都渋谷区道玄坂1-21-1 渋谷ソラスタ15F
事業内容
メディア事業/ポイント事業/マーケティング事業

【報道関係者お問い合せ先】
株式会社CARTA HOLDINGS 広報室
お問い合わせフォーム: https://cartaholdings.co.jp/contact-pr/

SHARE ON